スポーツ 韓国の反応

サッカー韓国代表「正直、日本が羨ましい。もう日本とは比べ物にならない。」=韓国の反応

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事

当サイト人気記事

「正直、日本が羨ましいです。 もう日本とは比べ物になりません。 もっとたくさん出ないといけません。」

太極盾の金ミンジェが去り、韓国サッカーに心からの忠言を伝えた。 一見胸が痛むが、肝に銘じなければならない話だ。

金ミンジェは15日、仁川(インチョン)国際空港を通じて出国した。 トルコ経由で、ナポリに入る。 世界的なセンターバックに成長した金ミンジェは、生涯初のW杯で大韓民国にベスト16入りをプレゼントした。

彼はW杯を開催しながら多くのことを感じた。 特に、彼は韓国選手たちがより多くヨーロッパでプレーしてほしいという願いを伝えた。

「韓国から欧州に進出するのは正直簡単ではない。 クラブと解決しなければならないことも多いし、移籍金も高いし。 Kリーグでプレーする選手たちがW杯で良い姿を見せた。 私がむやみに言えないが、あえて一言言うと、欧州からコールが来たらよく送ってほしい。 正直、日本がうらやましい」と話した。

これは最近、欧州からオファーを受けているチョ·ギュソンなどにも該当する話だ。

金ミンジェがより多くの欧州派を望む理由、4年後のためだった。

「ヨーロッパでプレーする選手がもっと増えてほしい。 Kリーグが悪いというわけではないが、実はしきりに日本の話をするからちょっとあれだけど、日本にはヨーロッパの選手がたくさんいる。 それでもう競争力が私たちよりはるかに有利な位置にあり、もう比較にならないようだ。 どの監督が来てどのようにチームを作るかも重要だが、監督が要求することによく従うことができるのが重要だと思う。」

パウロ·ベント監督に続き、今年の後任監督に対しては任期保障を最優先にしてほしいという意思も伝えた。 金ミンジェは、「多くの時間を一緒に過ごし、一緒に走らなければならない。 このように長い間一緒にいてこそ、監督が望むサッカーを着せることができる。 当然失敗も必要だ。 当然結果はもたらさなければならないが、失敗も過程の一つだと思う」と話した。

本人の移籍説についても口を開いた。

「いつも移籍の話が出ているが、ナポリに行ってまだ半年も経っていない。 私が実はインタビューをたくさん避けたが、そのような理由の一つも推測性報道やそのようなことをしきりに私を苦しめている方々が率直に多かった。 それで少しインタビューを避けたことがあったが、今は避けられない状況になり、少し自制してくだされば私がまた熱心にインタビューもしてうまくやってみる」と話した。

引用元記事:https://is.gd/0EecNc


ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

W杯の時の先発ラインナップを見ろ。彼らはゴールキーパー以外はみんなヨーロッパ組だったよ

 

2:韓国の反応

言いたいことは言わないとね

次のページへ >


面白かったらぜひ応援お願いします↓

おすすめ記事

その他のおすすめ記事

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。


-スポーツ, 韓国の反応

アクセスランキング