歴史 韓国の反応

韓国人「大日本帝国の制服と勲章を見てみよう」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事

当サイト人気記事

1911年大阪毎日新聞が付録として出した当時の大日本帝国の服装マニュアルである。

調べてみた結果、このような日帝時代の将軍の服装が何なのか、ふさふさと付いた勲章が何なのか分かった。
例えば、このように説明が可能になった。

東郷平八郎

(1)大勲位菊花章頸飾
(2)功一級金鵄勲章の正章
(3)元帥徽章
(4)功一級金鵄勲章の副章
(5)勲一等瑞宝章の副章
(6)勲一等旭日桐花大綬章の副章
(7)大勲位菊花大綬章の副章
(8)韓国併合記念章
(9)大礼記念章(大正天皇の即位)

(東郷平八郎1848-1934)

この人は日露戦争の時、対馬沖海戦の総司令官として当時のイギリス艦隊とともに世界最強というロシアのバルト艦隊を1905年5月27日~28日のわずか2日で韓国東海上で全滅させ、世界を驚かせ、日本ではまるで韓国の李舜臣級として尊敬され、解読提督として最高位勲章を多く授与された将軍だ。
このように勲章以外にも、当時の階級章規定、袖飾り、階級文、帽子、帯飾り紐なども全てどのような規定で着用していたかが分かるようになった。

同じ時期の似たような服装なのに、なんか違う…

引用元記事:https://is.gd/kfJiS0


Twitterのフォローもお願いします!

以下韓国の反応

以下イルベからの反応です。

1:韓国の反応

日本の時代劇ドラマを見て知った服なんですが
江戸時代には日本の官僚や偉い人がマントのように羽織る服があったよ(当該ドラマで海軍高官だった)
見た目がドラゴンボールベジータ一味の鎧肩のように肩の部分だけ飛び出していて後ろの部分はすごく長かったんだけど、あれは何?

 

2:韓国の反応

>>1 龍馬伝を見てる? www
江戸時代の海軍高官なら勝海舟しかいないはずだけど? www
ドラゴンボールに出てくる肩甲冑のことだよね? wwww
それは「裃」という日本の江戸時代の武士の礼服or普段着。

次のページへ >


面白かったらぜひ応援お願いします↓

おすすめ記事

その他のおすすめ記事

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。


-歴史, 韓国の反応

アクセスランキング