スポーツ 韓国の反応

韓国人「日本がコスタリカに痛恨の敗北…ブルブル 果たしてベスト16へ進むことができるのか」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

優勢が予想された2022カタールワールドカップコスタリカとのE組2次戦で敗北を喫したサッカー日本代表チームに向かって「次のラウンド進出が危うくなった」という評価が出た。

サッカー日本代表チームは27日(現地時間)、カタール·アライヤンのアフマド·ビン·アリ·スタジアムで行われた1次リーグE組第2戦で、後半36分、ケイシェル·フルレール(エレディアーノ)に決勝ゴールを奪われ、コスタリカに0-1で敗れた。

日本のマスコミはE組1次戦でドイツを2-1で下し、勢いに乗った代表チームの敗北について「痛い」と表現した。

日刊スポーツは「代表チームにとって痛恨の敗北だった」とし「次のラウンド進出が危うくなった」と伝えた。 スポーツ報知も「コスタリカに苦い敗北を喫した」とし「ベスト16入りするためにはスペインとの試合で勝ち点を取らなければならない」と報道した。

サッカー専門メディアのサッカーダイジェストは「ドイツ戦の勝利が無意味になった」とある日本社会関係網サービス(SNS)の反応を伝えた。

試合前、日本がコスタリカを相手に勝ち点3を獲得するだろうという観測が優勢だった。 日本はコスタリカとの対戦成績で4勝1分けと大きくリードしていた。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング24位の日本は同日、31位のコスタリカを相手に一方的な攻撃を見せたが、後半36分、吉田麻耶の守備ミスで決勝ゴールを奪われた。

米CNN放送とアラブメディアアルジャジーラはコスタリカの勝利を「びっくり勝利」と表現した。

英国BBC放送もやはり「フルレールのゴールがコスタリカに衝撃的な日本戦勝利をもたらした」と伝えた。 それと共に「屈折したフルレールのシュートが出るまでは日本の守備をまともに攻略できなかったコスタリカの驚くべき勝利」と話した。

第1戦でドイツを相手に2-1の逆転勝ちを収め、気持ちの良いスタートを切った日本は、1勝1敗(勝ち点3)に止まり、ベスト16入りを確信できなくなった。

一方、同日日本に敗れた場合、事実上ベスト16入りの夢をあきらめざるを得なかったコスタリカは、最後の3戦まで希望を続けることができる。

引用元記事:https://is.gd/SPjjcs

Twitterのフォローもお願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

彼らも奇跡をまた望むしかないね

 

2:韓国の反応

それくらいのレベルではワールドカップも運が関係しているね

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • Youtube登録者を1,000人増加します Youtube登録者増加の宣伝をします!

    おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    -スポーツ, 韓国の反応

    アクセスランキング