生活 韓国の反応

韓国の合計出生率0.81人、最下位水準…人口50年後に3800万人=韓国の反応

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

当サイト人気記事

韓国が昨年、香港を除けば、全世界で合計出生率が最も低い水準だと推定される。

世界人口は今年79億人から70年103億人に増加する見通しだ。 しかし、韓国の人口は同期間5200万人から3800万人に減少し、人口順位も29位から59位に落ちるものと見られる。

統計庁が5日発表した「2021年の将来人口推計を反映した世界と韓国の人口現況および展望」によると、韓国の昨年の合計出生率は0.81人で、香港(0.75人)を除けば全世界で最も低い水準と推定される。

合計出生率は、一人の女性が妊娠期間(15~49歳)に産むと期待される平均出生児数をいう。

全世界の平均合計出生率は2021年2.32人で、1970年4.83人に比べて2.51人(-51.9%)減少した。

昨年、韓国の合計出生率は1970年の4.53人に比べて3.72人(-82.2%)減少した。 昨年の合計出生率は欧州(1.48人)と北アメリカ(1.64人)よりも低い水準だ。

引用元記事:https://is.gd/p0TZ2e


Twitterのフォローもお願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

生活していくのでやっとだ

 

2:韓国の反応

原因が何なのか、どうかきちんと認知しなさい。 教育費の負担を減らし、保育の機能と恩恵を増やさなければならない。

次のページへ >


面白かったぜひ応援お願いします↓

おすすめ記事

その他のおすすめ記事

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。

ここ経由でお買い物頂けると韓国ニュース反応まとめにチャリンと入って運営が助かります。


-生活, 韓国の反応

アクセスランキング