スポーツ 韓国の反応

韓国人「MLBで導入されたピッチクロックの効果がこちら…」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

まず、ピッチクロックとは?

今シーズンのメジャーリーグでの試合時間短縮を目的として

ランナーがいない場合は15秒以内、ランナーがいる場合は20秒以内に投球動作に入らなければならないという制度です。

投手がこれを破った場合、

自動的にボールが一つカウントされ(ex.3ボールだった場合は四球で出塁)

打者も8秒を残すまで打撃の準備を完了していない場合、

ボールを投げなくてもストライク1つがカウントされる(ex. 2ストライクだった場合、三振でアウト)

今シーズンの 試合で出た9回裏2死満塁の場面でピッチクロック違反で出た三振の場面

とにかくオールシーズンピッチクロック導入の結果

3時間以上かかっていた平均試合時間が30分程度短縮されました。

(1981年以来最速)

<過去10年間のMLBの平均試合時間>。

過去2021年には3時間11分を記録したが、今は当時より1試合あたり32分も短縮される効果がある。

引用元記事:

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下FMKOREAからの反応です。

あってもなくてもいいけど、ゆったりした感じがなくなってしまったのが残念

 

 

野球は本当に長すぎて見たくないのが一番大きい。2時間未満ならMLBやプロ野球を見る気があるけど、今は長すぎる。

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -スポーツ, 韓国の反応

    アクセスランキング