政治 韓国の反応

韓国人「ユン大統領と岸田首相の夕食は128年の歴史を持つ『煉瓦亭』だって…ブルブル」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

尹錫悦 大統領と岸田文雄日本首相が16日、東京で首脳会談後、日本最大の繁華街である銀座で1、2回目の晩餐会を開くことが分かった。 海外各国の首脳が来るたびに、日本式最高の客接待である「表梨」を見せる日本政府が、尹大統領にどのような歓待をするかに関心が集まっている。

14日付の読売新聞によると、両国政府は銀座周辺のレストランで食事をした後、128年の歴史を持つ軽洋食レストラン「煉瓦亭」に場所を移し、対話を続けることにした。 1895年にオープンしたレンガ亭は、和風フォークカツの「トンカツ」とオムライス発祥の地で、日本人だけでなく韓国人観光客にも有名なグルメ店だ。

この日、煉瓦亭入口には「緊急内部修理のために今日は営業をしません」という案内文が貼られていた。 昼食は1人当たり2000円(約1万9000ウォン)水準で可能で、夕食も3000~5000円(約2万9000ウォン~約4万9000ウォン)で地価が高い銀座では高くない。

日本政府はオムライスが好きな尹大統領の希望を反映し、レンガ亭を2回目の晩餐会場に決めたという。 同紙は「晩餐会は少数だけで行われ、両国首脳間の信頼を深めることが目標」と伝えた。 ただ、警護状況などを考慮して晩餐会場が変わることもありうる。 大統領室の高官は「日本がホストとして尹大統領を最大限礼遇するために様々な準備をしていると聞いている」と話した。

日本のマスコミによると、尹大統領は16日、日本に到着した後、首相官邸で自衛隊議長隊を査閲した後、首脳会談を開き、岸田首相と共同記者会見を行う予定だ。

晩餐会の場所を尹大統領の好みに合わせたように、日本は各国の首脳が来る時、オーダーメイド型表梨で歓待する。 岸田総理は昨年5月23日、バイデン米大統領の就任後初めての来日に日本式庭園が美しいことで有名な「八方園」で晩餐を開いた。 当時、岸田首相の夫人、裕子夫人が玉色の着物を着て、日本の伝統茶道方式で直接緑茶を振る舞った。

先立って2019年5月、当時のトランプ大統領が日本を訪問した時、安倍晋三首相は東京六本木の火鉢焼き専門店で晩餐を行い、「ゴルフマニア」であるトランプ大統領と千葉県でゴルフをした。 日本がトランプ元大統領の4日間の国賓訪問に使った接待費用だけで4億ウォンを超えたことが分かった。

2014年4月、バラク·オバマ大統領の日本晩餐会の場所は、7年連続ミシュランガイドで3つ星をもらった東京銀座の寿司専門店だった。 安倍首相は記者団に対し、「オバマ大統領が生涯で最もおいしい寿司だったと言った」と述べたが、オバマ大統領が寿司の半分を残したという噂もあった。

2018年5月9日、文在寅大統領の訪日の際、安倍首相は昼食会で文大統領の就任1周年を記念し、ハングルでお祝いの言葉を書いたイチゴケーキを披露した。

引用元記事:https://is.gd/LclUiy

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

とんかつが最高の歓待だってww

 

2:韓国の反応

独島を渡すつもりか?

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -政治, 韓国の反応,

    アクセスランキング