政治 生活 韓国の反応

韓国人「日本が『反日=無罪』が破られたと騒いでいる…ブルブル」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

韓国裁判所が韓日寺院間の所有権をめぐって争ってきた高麗時代の仏像の日本返還を判決すると、日本の多くのマスコミは韓国内の「反日は無罪」という公式が破られたと分析した。

2日付の主要ニュースで今回の判決を報じた読売新聞は、「保守的な尹錫悦政府発足後、韓日最大の懸案である徴用工(日本による植民地時代強制動員被害者に対する日本国内での表現)訴訟問題が解決される雰囲気が作られ、今回の(韓国)司法府の判断もこの流れによるものとみられる」と分析した。

特にこの新聞は「1審判決を覆した2審判決は反日ならば何でも許されるという『反日無罪』の流れが変わったということを示している」と見た。

右翼性向の産経新聞も同様の評価を下した。 同紙は「韓日関係の最大懸案である徴用工問題の解決に対する両国政府の協議が最終段階に入り、関係改善が行われる雰囲気の中で韓国の司法府が水を差すことを避けることになった」と診断した。

進歩性向の毎日新聞もやはり「韓国政府は最高裁判決が出るまで積極的な対応をせず仏像問題が韓日の重要な懸案にならないようにするものと見られる」と展望した。

日本政府は公式立場を通じて韓国政府を圧迫した。 政府報道官の松野裕和官房長官は前日の定例記者会見で「まだ返還されていない仏像が早期に日本に来られるよう韓国政府に促す」と述べた。 韓国外交部当局者はこの日、「司法府の判断に対して政府が立場を明らかにするのは適切ではない」と言葉を慎むにとどまった。

問題の高麗時代の金銅観音菩薩坐像は、長崎県対馬にある寺院である観音寺にあったが、韓国人窃盗犯が2012年10月に盗んで国内に持ち込んだ。 瑞山浮石寺は過去、この仏像を製作した寺院だとし、国家を対象に引渡し請求訴訟を提起した。 2017年、1審裁判所は副修士の手をあげた。

しかし大田高等裁判所は1日、「倭寇が仏像を略奪して不法搬出した証拠は認められるが、文化財保護に関する国際法と協約により占有時効を認めなければならない」とし、日本に返還せよと判決した。 副修士側は最高裁に上告する計画だ。

引用元記事:https://is.gd/V6kBwj

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

一定時間所有していれば自分のものになるんだな。 これが法なんだ…

 

2:韓国の反応

元々我が国のものなんだから、我々に返還しないと

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -政治, 生活, 韓国の反応

    アクセスランキング