生活 韓国の反応

韓国人「日本で回転寿司消えてしまうのか…」度を越したいたずら映像

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

回り板の上に置かれた寿司を選んでつまんで食べる回転寿司。

日本の代表的な外食文化の一つなんですけれども。

回転寿司屋の寿司、もう回転できない危機に置かれました。

日本で流行のように広がっている、いわゆる「悪いいたずら」のためです。

食べ物にいたずらをして、その映像をSNSに載せる行為がますます激しくなり、これ以上冗談ではない状況になったのです。

東京から玄永俊(ヒョン·ヨンジュン)特派員がお伝えします。

◀ レポート▶

ある男性が周りの顔色を伺って醤油瓶の入り口に舌を当てます。

しばらくすると、棚の上の新しいコップを手に取り、回しなめてから元の場所に戻します。

今度は指に唾をつけて回転台の上を通るお寿司に塗ります。

何も知らない他のお客さんが汚染された食べ物を食べるようになったのに、面白いように友達としばらく笑ってばかりいます。

もう一人の男性は使っていた箸で寿司をかき回す まるで新品のように回転台の上に置いておきます。

これらの映像は日本のSNSで急速に拡散しており、これを見た人たちはいたずらとして片付けるには度を越したと怒りをあらわにしています。

[コリケンジロウ]
「人としてはいけないことで、こういうチェーン業界、寿司業界は信用で作られた企業なので、そういうことをすると店としては悪影響があると思います。"

日本では数日前にも回転台を通り過ぎる人の寿司を盗んで食べる動画と、他の人が注文した寿司にわさびをスプーン1杯も塗るいたずら映像がインターネットに広がり、大きな議論が巻き起こりました。

すべて大型寿司チェーン店で撮影された映像ですが、チェーン店本社は警察に捜査を依頼し、強力に対応しています。

しかし、食べ物が他のお客さんを経て回転する方式自体を問題視する人も多いです。

実際、一部の企業は近いうちに回転レールをすべてなくすことにしました。

[「動画論難」寿司チェーン店本社]
「コロナ拡大以前から一部の店舗で回転レール撤廃を進めてきた状況で、現在90%程度進んでいる状況です。"

1958年に大阪のある寿司屋で登場した回転寿司は、アメリカやヨーロッパ、アジアなど世界中に広がり、日本の代表的な食文化として定着しました。

しかし、最近相次いでいる無分別ないたずらで、日本の回転寿司は予期せぬ危機に直面しました。

引用元記事:https://is.gd/fO4aQC

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

近いうちにあのいたずらが我が国にも上陸しそうな不吉な感じがする

 

2:韓国の反応

食べ物でいたずらするやつらは怒られなければならない

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -生活, 韓国の反応,

    アクセスランキング