スポーツ 韓国の反応

韓国人「韓国も日本も同じベスト16位なのに、韓国はお祭り状態で、日本は落ち込んでるのはなんで?」カタールW杯

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

2022カタール国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップは初めてすべての大陸が16強進出し「サッカーの国際化」という評価を受けます。

カタールのドーハに滞在中のジャンニ·インファンティーノFIFA会長(52)は昨日(7日)、FIFA TVとのインタビューで、「サッカーが真の意味でのグローバル化を成し遂げた」と宣言しました。 今回の大会ではヨーロッパや南米だけでなく、アフリカやアジア、北中米、オセアニアまで全ての大陸でベスト16進出チームを輩出したからです。

特にアジアサッカー連盟(AFC)所属の韓国、日本、オーストラリアがともにベスト16に進出し、3カ国でベスト16同時進出という記録を打ち立てました。

韓国も日本も強豪相手に勝利を収めましたが、E組に属している日本はドイツとスペインを連破(以上2-1勝)し、韓国もポルトガル相手に勝利(2-1)を収めました。

両国ともそれぞれクロアチアとブラジルに敗れ、ベスト8に進出することはできませんでしたが、グループリーグからずっと印象的な試合を見せ、世界中にアジアサッカーが成長したことを知らせました。

両チームが自国のファンから拍手喝采を浴びて帰国した中、選手団内部の雰囲気は違うものとみられます

韓国の場合、昨日(7日)、サッカー代表チームの帰国の途に1000人余りのファンが空港の入国場を訪れ、歓迎の声を上げました。 過去の固有のアイデンティティを放棄し、臨機応変で相手の特徴を把握して対応することに汲々としていたのとは異なり、今回は「私たちだけのサッカー」でベスト16入りしたという自負心が相当です。

今大会を率いたパウロ·ベントゥ監督は帰国直後、「W杯本大会を準備しながら、これまで我々がやってきたことと我々の選手だけを信じていた」とし、「(監督職を退いた後も)私の人生と記憶に韓国が位置するだろう」と感想を述べた。

韓国代表チームのキャプテン、孫興民(ソン·フンミン、30、トッテナム)も今大会に満足感を示し、「重要なのは折れない気持ち」というフレーズについて、「韓国の選手たちに本当に大きな影響を与えた」とし、「韓国の選手たちとチームだけでなく、国民もそれぞれの人生において折れずに前に進んでほしい」と国民の心を温めました。

一方、日本の雰囲気は少し違います。 ベスト8進出失敗の悔しさに反省の声を前面に出しているようです。

サッカー日本代表の堂安選手は昨日(7日)、自国メディアのインタビューで「ドイツ、スペインを相手に勝利したが、それは我々が望んだサッカーではなかった」とし「強豪を相手にボールを占有して勝たなければならない。 今や日本サッカーは選手レベルも潜在力も素晴らしい」と評価しました。

加えて「理想に向かって進んでもいい」という考えを明らかにしました。

今回のワールドカップでヨーロッパの2人の強豪を迎え、日本が長年磨いてきた「シェアサッカー」をあきらめ、守備ラインをかなり下げたまま逆襲する変則で勝利したことに対する残念な気持ちとみられます。 図案の言及は「過程を捨てて結果を取った」方式に対する選手たちの気持ちを代弁したものとみられます。

引用元記事:https://is.gd/WfvPrc

Twitterのフォローもお願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

1:韓国の反応

今回、私たちがアジアで最も面白くてレベルの高いサッカーを披露したと思う。

 

2:韓国の反応

我が国は実はちょっと運が良かったよww

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • TikTokフォロワーを1,000人増加します TikTokフォロワー増加の宣伝をします!保証あり!

    おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    -スポーツ, 韓国の反応

    アクセスランキング