メディア 娯楽 生活 韓国の反応

「日本は映画大国としてはとても例外的な国」=韓国の反応

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

日本映画界の改善を訴えてきた是枝裕和監督(61)が、4月17日に政府の「新しい資本主義実現会議」(議長・岸田文雄首相)に出席し、日本映画界の問題点とその解決策について提言した。是枝監督はフランスや韓国で自作を撮影しており、日本との「労働環境の違いに驚いた」という。官民連携によるコンテンツ産業の活性化を議論したこの会議での提言を基に、日本映画界の現状をまとめてみた。

引用元記事:ttps://x.gd/lmT4J、ttps://x.gd/2sfcN

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下FMKOREAからの反応です。

 

おれは日本のドラマや映画を見ていて、演技者のレベルが我が国には追いつけないと思った。たまにおすすめ作品を見ると、面白い題材で、それなりの展開の仕方は良いが、演技が本当に…

 

 

最近の日本映画のレベルは高いのに、環境まで良くなったらもっと上にいってしまう

 

Amazonのオーディオブック:30日間の無料体験はこちらから!!

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    -メディア, 娯楽, 生活, 韓国の反応

    アクセスランキング