娯楽 生活 韓国の反応

韓国人「韓国の若者が夢中になっている国がこちら…」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ボリビアは私たちにとってあまり馴染みのない国だ。伝統的な南米の強国であるブラジルやアルゼンチン、自由貿易協定(FTA)でおなじみのチリ、あるいはインカ文明の宝庫であるペルーに比べると、あまり目立ったものがないように見えた。しかし、この国は最近になって若者を中心に韓国人が最も訪れたい南米の国となりました。インスタグラムをはじめとするSNSで人生写真の背景によく登場するウユニ塩湖(Salar de Uyuni)があるからだ。

ウユニは世界最大の塩砂漠である。総面積が慶尚南道サイズで、積まれた塩の厚さは1mから100mに迫るため、砂漠から出る塩の量は膨大だ。この国の国民が数千年間消費しても余るほどと言われ、純度の高い良質の塩としても知られている。しかし、何よりも私たちの関心を引くのは、圧倒的で絶対的な風景だ。英国のBBCは、ウユニ塩湖を「生きている間に行くべき訪問地50ヶ所の一つ」に選定した。

ウユニ塩湖にたどり着くためには、首都ラパスから夜行バス、電車で6時間から12時間かかる。決心してここに旅行を計画するなら、雨季の1月や2月を選ぶのが良いだろう。塩砂漠の表皮層に雨水が反射して空を照らし、驚くべき光景を作り出すからだ。そうして砂漠は空になります。そして砂漠の上の観光客は、まるで雲の上を歩いているような気分を体験します。 多くの人がウユニ塩湖を 「世界最大の鏡」と呼んでいます。空と地面が合わさる錯視現象により、観光客は様々な設定とポーズで写真を撮り、ライフショットを完成させる。

引用元記事:ttps://x.gd/EUJvX

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

マチュピチュのような遺跡の方がいい。

 

 

そこに行くにはいくらかかるんだ?

 

【最大60%OFF】Kindle本 年末年始セール

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -娯楽, 生活, 韓国の反応

    アクセスランキング