生活 韓国の反応

韓国人「韓国のパスポートパワーランキングが2位に浮上!」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

アフガニスタン、アルジェリア、ベナン、ブータン、ブルキナファソ、カメルーン、ケイマン島、中央アフリカ共和国、チャド、中国、コンゴ、コンゴ民主共和国、コートジボワール、キューバ、赤道ギニア、エリトリア、ガーナ、ギニア、リベリア、リビア、マリ、ニジェール、ナウル、ナイジェリア、北朝鮮、パプアニューギニア、ソマリア、南スーダン、スーダン、シリア、トルクメニスタン、ウガンダ、イエメン。これらの国を除けば、韓国人はパスポートを持って世界のどこにでもビザなしで入国することができる。

韓国のパスポートが2024年の世界パスポートパワーランキングで一段階上昇し、2位を占めた。現在、韓国のパスポートでは世界227ヵ国のうち193ヵ国をビザなしで入国することができる。10日(現地時間)、CNBCはヘンリーパスポート指数が19年前にランキングを集計し始めて以来、初めてパスポートパワー1位に上がった国が6カ国に調査されたと報じた。

ヘンリーパスポート指数とは、英国ロンドンに本社を置く国際交流専門会社「ヘンリーアンドパートナーズ」が2006年から国際航空運送協会(IATA)の資料を基に毎年発表する指数だ。ある国のパスポート所持者がビザなしで訪問できる国がどれだけあるかを合算して、いわゆる「パスポートパワー」の順位をつける。

フィンランド、スウェーデンと共同2位にランクインした韓国

今年の1位には合計6カ国がランクインしました。日本とシンガポールは5年連続で1位の座を守り、残りの4カ国はドイツ、フランス、イタリア、スペインなどヨーロッパ諸国だった。パスポートパワー1位になった6カ国は194カ国をビザなしで入国することができ、パスポートパワー共同1位になった。

韓国はフィンランド、スウェーデンとともにビザなし入国国数193カ国で共同2位だった。10位まではすべてビザなし入国が可能な国が1カ国ずつ差があった。ほとんどがヨーロッパ諸国だった。共同3位はオーストリア、デンマーク、アイルランド、オランダだった。共同4位はベルギー、ルクセンブルク、ノルウェー、ポルトガル、イギリスで191カ国にビザなしで入国できる。

ギリシャとマルタ、スイスが190カ国へのビザなし入国でパスポートパワー共同5位、チェコとポーランド、そして大洋州国家であるオーストラリアとニュージーランドがそれぞれ189カ国で共同6位にランクインした。米国とカナダはハンガリーと一緒に188カ国にビザなし入国が可能な共同7位のパスポートパワー国にランクされた。

共同8位はエストニアとリトアニア、共同9位はラトビア、スロバキア、スロベニアでそれぞれ186カ国にビザなしで入国できる国々だ。アイスランドは185カ国にビザなしで入国できるパスポートパワーを持つ10位の国だった。

一方、パスポートパワー最下位のアフガニスタンは28カ国のみビザなしで入国が可能で、シリアはアフガニスタンより1カ国多い29カ国がビザなしで入国できる。イラクは31カ国、パキスタンは34カ国となった。

パスポート指数を作成したクリスチャン・ケーリン・ヘンリー・アンド・パートナーズ会長は、「過去20年間、旅行自由化が大きな流れとして定着したが、最高パスポートパワー国と最低パワー国間の格差は史上最高水準に広がった」とし、「平均的なビザなし入国国の数は2006年58カ国から今年111カ国に大幅に増加したが、国別の貧富の差は深まった」と指摘した。

引用元記事:ttps://x.gd/FHey6

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

政治さえ変われば世界一流国家になる日も近いね。

 

 

小さな国なのに本当にすごい

 

【最大60%OFF】Kindle本 年末年始セール

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -生活, 韓国の反応

    アクセスランキング