政治 生活 韓国の反応

"韓国はなぜ滅びるのか" 韓国の少子化問題を指摘した2000万人のユーチューバー=韓国の反応

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

購読者数2120万人のYouTubeチャンネルが世界の少子化問題を扱った映像で、世界で最も低い出生率を記録している韓国を照らし、 関心を集めています。

去る4日、科学、医学、未来などを扱うユーチューブ「Kurzgesagt」に「韓国はなぜ滅びるのか(Why Korea is Dying Out)」というタイトルの映像がアップされました。サムネイルには流れ落ちる太極旗のイメージが含まれています。

この動画は2日間で再生回数250万回を突破し、コメントは1万8000件以上付けられました。

動画では、世界的に普遍的な現象となっている人口減少と高齢化をテーマにしています。

クルツゲザックは昨年、出生率0.8人で世界で最も低い出生率を記録した韓国を取り上げました。

韓国は2019年に合計出生率1.02人を記録して以来、ずっと1人を下回っています。OECD(経済協力開発機構)38加盟国のうち、合計特殊出生率が1人を下回る国は韓国が唯一です。

クルツゲザクト氏は「2100年の韓国の人口数は約2400万人になるだろう」とし、「これは1950年代と似ていますが、重要なのは人口数ではなく、人口構成」と指摘しました。

青年層の割合が高かった1950年代とは異なり、2100年代の韓国は中年層が最も大きな割合を占めるからです。

クルツゲザクト氏は「1950年の韓国の中位年齢が18歳であったなら、2023年には45歳、2100年には59歳となり、このままでは韓国は高齢者の国になる」と明らかにしました。 中位年齢とは、総人口を年齢順に並べた時、正中にある人の該当年齢を指します。

クルツゲザクト氏は「社会が適切に機能し、富を創出するためには十分な労働年齢層が必要」とし、「社会を支える青年層が減れば、負担しなければならない医療費と貧困が増加し、革新が難しくなる」と懸念を表明しました。

また、人口減少は世界の不均衡を加速させます。映像では「人口減少を解決するために移民が増え、貧しい国は青年層を先進国に流出させ、さらに貧しくなるだろう」と指摘しています。

映像を見た世界中のネットユーザーは、各国の事例を挙げながら、それぞれ共感と懸念を表明しました。ある 누리꾼は「世代間の葛藤、地域間の葛藤、ジェンダー間の葛藤と高い住宅価格のため、韓国で子供を産むことは容易ではない」とし、「ほとんどのインフラがソウルに位置しているのも問題」と明らかにしました。

映像では、人口減少に対する解決策として▲男女平等▲保育費支援など親に対する経済的な恩恵▲安定した住宅価格などを提示しました。

一方、少子化の懸念を認識した韓国は、夫婦が同時に育児休暇を取る場合、経済的支援を骨子とした法案(雇用保険法下位法令改正案)を本日(6日)立法予告しました。

今回の改正案は、今年3月に大統領主宰の少子高齢社会委員会が発表した少子化対策のフォローアップとして、早ければ来年1月から施行される予定だ。

引用元記事:ttps://is.gd/oV0EyM

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバーからの反応です。

今政界のバッジを持った奴らの中に未来を心配して我が国の消滅危機に真剣にアプローチする人間がいない

 

 

我が国の低出生率は、男女の葛藤、社会的葛藤の急増により発生した問題である。お互いの信頼が崩れ、道徳が崩壊し、それによって共同体が崩壊し、低出生率が深刻化した。お金だけでは解決されない

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -政治, 生活, 韓国の反応

    アクセスランキング