スポーツ 韓国の反応

韓国人「水泳の杭州アジア競技大会で22個のメダルを獲得し、日本をついに超えた!!!」

厳選おすすめ記事

海外の反応おすすめ記事

PickUp記事(非表示中)

多くのメダルと各種記録を打ち立てた韓国水泳は、杭州アジア大会で新しい歴史を刻み、大会を成功裏に終えた。

韓国は杭州アジア大会水泳の最終日である29日、1日だけで4つのメダルを獲得した。男子自由形400mでキム・ウミンが3分44秒36で金メダルを獲得し、大会3冠を達成した。 また、男子背泳ぎ200mイ・ジュホ、女子混泳400m代表チーム(イ・ウンジ、コ・ハル、キム・ソヨン、ホ・ヨンギョン)が銀メダル、男子平泳ぎ50mチェ・ドンヨルが銅メダルをそれぞれ獲得した。いずれも韓国新記録を打ち立てた貴重なメダルだった。

24日から29日までの6日間行われた杭州アジア大会水泳で韓国は金メダル6個、銀メダル6個、銅メダル10個で計22個のメダルを獲得した。2010年広州大会で立てた単一アジア大会最多メダル記録(13個-金4、銀3、銅6)を大きく上回った。単一アジア大会最多の金メダルも広州大会の4個を超えた。

特に、日本水泳を超えたのは顕著な成果だ。杭州アジア大会で韓国水泳は中国(金28、銀21、銅10)に次いで最も良い成績を出した。アジア大会で常に中国と1-2位を争った日本水泳は、今回の大会で金メダル5個、銀メダル10個、銅メダル15個を獲得した。韓国水泳がアジア大会で日本を超えたのは初めてのことだ。

詳しく見ると、意味のある成績も相次いだ。6個の金メダルを獲得した選手が多様であることも目立つ。4個の金メダルを獲得した2010年広州大会の時は、パク・テファン選手が3個、チョン・ダレ選手が1個など2人だけが金メダルを獲得した。今回の杭州大会では、リレー800mを含む6人(キム・ウミン、ファン・ソンウ、イ・ホジュン、ヤン・ジェフン、ジ・ユチャン、ペク・インチョル)が金メダルを獲得した。

男子自由形では6種目すべてでメダルを獲得した。自由形200mではファン・ソンウが金メダル、イ・ホジュンが銅メダルを獲得し、韓国選手2人が並んで表彰台に立つ初の事例を残した。また、中国、日本選手の専売特許だったリレー、混泳など団体戦種目でも6個のメダル(金1、銀3、銅2)を獲得した。

男子リレー800mと自由形400m、800mなど3種目で優勝したキム・ウミンは、チェ・ユンヒ、パク・テファン以来、韓国水泳史上3人目のアジア大会3冠を達成した。 また、ファン・ソンウ、キム・ウミン、イ・ホジュン、ヤン・ジェフンが出場した男子リレー800mと男子接泳50mペク・インチョル、男子自由形50mジ・ユチャンは韓国選手としてこの種目で初の金メダルを獲得した。

男子リレー800mは7分01秒73を記録し、アジア新記録を樹立した。男子自由形50mジ・ユチャン(21秒72)、男子自由形200mファン・ソンウ(1分44秒40)、男子自由形800mキム・ウミン(7分46秒03)、男子接泳50mペク・インチョル(23秒29)などがアジア大会記録を更新した。

数え切れないほどの成果を出した韓国水泳は、杭州アジア大会を通じて文字通り「黄金世代」を生み出した。 しかし、水泳2冠王のファン・ソンウは28日、男子400mリレーを終えた後、「これからがスタートだと思う。実力が成長している選手が非常に多い。今が全盛期ではなく、より良い全盛期を迎え、より良い成績を国民にお見せしたい」と誓った。韓国水泳の「黄金世代」が作っていく歴史がさらに注目される。

引用元記事:ttps://is.gd/d7FRO6

ぜひ1日1回応援お願いします!

以下韓国の反応

以下ネイバー からの反応です。

すごい記録だ! テレビで見るのがすごい面白かった

 

 

10年後は我が国の水泳が世界を制覇する。そんな奇跡が起こることを期待してる!

 

次のページへ >

面白かったらぜひ応援お願いします↓

タイムセール情報はこちら↓

  • ●Amazonタイムセール
  • おすすめ記事

    その他のおすすめ記事

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    ここ経由でお買い物頂けると運営がより捗ります…

    -スポーツ, 韓国の反応

    アクセスランキング